個人的には巻物が良かったもり一@田端

2021年1月某日の11時過ぎに訪ねた。

田端駅を出てすぐの場所にある回転寿司店「もり一 田端駅前店」。

もり一 田端駅前店

程好い広さの店内は3割程度客で埋まっていた。

カウンター席に座ってお茶を注ぎ、注文する。会計の時に気付いたが、全品180円が130円で食べられる時間帯であったらしい。

生のり汁 ¥180→¥130:まずは味噌汁から注文。量が程好く長く味わえる汁物。寿司を食べる前にまず注文したい。

生のり汁 ¥180→¥130

小肌 ¥180→¥130:大葉が挟んである子肌の握り。大きくて大葉のアクセントが良い感じ。値段以上の満足度はある。

小肌 ¥180→¥130

まぐろ ¥180→¥130:王道のまぐろの赤身握りを食べてみた。程好い赤身が良いサイズ感で提供される。

まぐろ ¥180→¥130

みる貝 ¥180→¥130:若干小さい感じのみる貝だが、クセも無く、コリコリとした食感が心地好い握り。

みる貝 ¥180→¥130

とろたく巻 ¥180→¥130:大きな巻物として提供される。個人的には回転寿司に行くと食べたくなるとろたく巻。この店のとろたくは間違いない。

とろたく巻 ¥180→¥130

寿司えび ¥180→¥130:オーソドックスな海老の握り。大きさと程好い甘みが良い感じ。たまに食べると良い海老。

寿司えび ¥180→¥130

まかない巻 ¥180→¥130:大辛明太、塩辛、白ねぎが具材となっている巻物。人気の一品らしく確かに美味しいが塩分はかなり強め。白ねぎをもっとたくさん入れても良いと思う。

まかない巻 ¥180→¥130

通常の180円という値段で食べていたつもりが実は130円という値段のため、会計の時に驚いた。

満足出来るサイズ感の握りを満喫出来る「もり一」。心地好い接客で、駅前立地の使い勝手が抜群に良い店。

もり一 田端駅前店回転寿司 / 田端駅西日暮里駅赤土小学校前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6