にじゅうぶんのいちで上質なラーメンを食べる@東尾久三丁目

2021年1月某日の18時過ぎに訪ねた。

都電荒川線の東尾久三丁目駅から徒歩2分ほどの場所にある「Ramen にじゅうぶんのいち」。

Ramen にじゅうぶんのいち

それほど広くない店内には先客6名。

食券機で「醤油そば」¥950を選択。

カウンター席に1人で座り食券を提示。

12,3分ほど待って提供される。

醤油そば ¥950

美しい醤油スープに細めの麺が浸っていて、そこに大きめのチャーシュー、メンマ、刻みネギが乗っている。美しい見た目のラーメン。

鶏の旨味が程好く効いていて澄んだ味わいのスープ。舌触りが心地好い麺とスープの相性は良い感じ。

レア気味に仕上がったチャーシューは程好い柔らかさで、旨味がしっかり感じられる質のいいもの。

非常に食べやすい醤油ラーメンでスルスル食べてしまう。美味しいものはあっという間に無くなる。

ボリューム的にも丁度良く、十分に満足感が得られる一杯。

上質な素材を使って丁寧に調理されたラーメンが950円で食べられるならお得感はある。

マニアックな立地ながら、続々と来店客のある「Ramen にじゅうぶんのいち」。また食べに来たいと思う。

Ramen にじゅうぶんのいちラーメン / 東尾久三丁目駅町屋二丁目駅赤土小学校前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7