川栄の美味しいうな重を昼食で楽しむ@赤羽

2021年1月某日の11時過ぎに訪ねた。

赤羽駅を出て徒歩3分ほどの場所にある鰻の名店「川栄」。

川栄

入り口で注文を聞かれたので「うな重(特)」¥3,000をお願いした。

2階建ての店内1階には先客7,8名ほど。

テーブル席に案内され、1人で座る。

お茶を飲みつつ、12,3分ほど待って提供される。

うな重(特) ¥3,000

蒲焼きと米のバランスが良いうな重に肝吸いと漬物が付く。

創業1946年の老舗の継ぎ足しのタレで焼かれた鰻は非常に柔らかく味わい深い。鰻自体にもクセが無く、滑らかでちゃんと美味しい。

うな重(特) ¥3,000

漬物は良い塩梅で、奈良漬けが入っているのが嬉しい。うな重と奈良漬けの組み合わせは非常に良い。

肝吸いも優しい味わいで、落ち着く味わい。良いサイズ感の肝が入っていて満足。

途中で卓上の山椒を振りかけて食べてみると、より美味しさが増す。

漬物と山椒で最後までうな重を満喫した。クオリティとボリュームを鑑みても3,000円という値段設定はお得だと思う。

この日はうな重のみを食事で食べたが、ほろほろ鳥の焼鳥なんかも提供しているので呑みの利用をしたい。

また近々利用したいと思う赤羽の老舗であった。

川栄うなぎ / 赤羽駅赤羽岩淵駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6