松屋の生姜焼きは以前のものが好み@池袋

2021年1月某日の18時頃に訪ねた。

池袋駅から徒歩5分ほどの場所にある「松屋 池袋アゼリア通り店」。

松屋 池袋アゼリア通り店

注文を取りに行くシステムの松屋。

食券機で「豚肩ロースの生姜焼定食」¥660を選択。カウンター席に座って5分ほど待って、番号がアナウンスされて料理を受け取る。

豚肩ロースの生姜焼定食 ¥660

久々に松屋の生姜焼きを味わいたいと思って訪ねた「松屋」。

以前の豚バラを使った生姜焼きとは様変わりしている。

豚肩ロースの生姜焼定食 ¥660 の豚肩ロースの生姜焼

大きめの豚肩ロースと玉ネギを生姜焼きのタレに絡めて炒めてある。悪くは無いが、以前に豚バラを使ったチープな生姜焼きが好みであった。

何はともあれ、生野菜とマヨネーズと共にプレートに盛られている生姜焼きを味わう。生野菜をバランス良く摂取して堪能する。

揚げとワカメが入った味噌汁には七味を振りかけて、ご飯と共に味わう。

チープさは無くなったものの、それなりに満足出来るクオリティの生姜焼き。660円という値段設定が松屋においては高めの設定だと思うが、質は高まっているのでやむを得ないかもしれない。

松屋のグランドメニューの進化もチェックしなければならないと感じた池袋の松屋体験であった。

松屋 池袋アゼリア通り店牛丼 / 池袋駅要町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1