鷹の目で濃厚なJ系ラーメンを味わう@川口

2020年12月某日の11時過ぎに訪ねた。

川口駅を出て徒歩3分ほどの場所にある「ラーメン 鷹の目 川口店」。

ラーメン 鷹の目 川口店

開店直後であったので狭い店内には先客なし。

食券機で「ラーメン(ミニ)」¥750+「たまねぎ」¥50を選択。ミニサイズでも麺の量が200g。二郎系のラーメンの驚異的なボリュームがキツイ年頃になってきた。

7,8分ほど待つと、トッピングを聞かれるので「ニンニク、辛揚げ」をリクエスト。

程好いサイズ感のラーメンが提供される。

ラーメン(ミニ) ¥750 + たまねぎ ¥50

辛揚げの色合いが美しいラーメン。具材の下に埋まった平打ちの力強い麺を取り出し、噛み締める。硬めの食感がある麺ともやし、玉ネギ、ニンニクを味わいながら啜る。口内のジャンクな感じを楽しみつつスープも味わう。このジャンクなラーメンには刻み玉ネギは欠かせないとつくづく思う。

スープはかなり塩気が強く濃厚なもの。化学調味料の味もかなり強力。妙な脂っぽさは無いので、J系ながらやや上品な感じのあるラーメン。

ジューシーな味わいで厚さの程好いチャーシューを味わいつつ、辛揚げのアクセントも楽しむ。

久々にガッツリとしたラーメンを満喫。途中で酢を投入して、味を変化させても良かった。

ミニサイズのボリュームが個人的にはちょうど良い。スープは飲まずに完食。

食べている間に店内は満席になっていた。川口駅から程好い距離なのもあってか人気店のようである。

たまに食べるJ系ラーメンも悪くないと思いつつ店を後にした。

ラーメン鷹の目 川口店ラーメン / 川口駅川口元郷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4