あじ彩で程好い和定食を食べる@川口

2020年12月某日の12時過ぎに訪ねた。

川口駅を出て徒歩5,6分ほどの場所にある居酒屋「肴処 あじ彩」。

肴処 あじ彩

それほど広くない店内には先客1名。

カウンター席に1人で座り、ランチメニューから「本日の丼セット(ぶっかけ稲庭風うどん、ミニ牛すき丼)」¥920を注文。うどんは温かいのと冷たいのが選べるので温かいうどんをリクエスト。

7,8分ほど待って提供される。

うどん、牛すき丼、小鉢2品の組み合わせ。

本日の丼セット(ぶっかけ稲庭風うどん、ミニ牛すき丼) ¥920

稲庭風のうどんはやや甘めのつゆに細めのうどんが入っており、温泉玉子、ネギ、ワカメが具材として乗っている。程好いうどんの歯応えが心地好い。ダシの効き具合も悪くはない。

本日の丼セット(ぶっかけ稲庭風うどん、ミニ牛すき丼) ¥920 のぶっかけ稲庭風うどん

ミニ牛すき丼はご飯に牛肉と長ネギが乗っている。牛肉の柔らかさが程好く、それほど濃くない味付けに仕上がっている。

本日の丼セット(ぶっかけ稲庭風うどん、ミニ牛すき丼) ¥920 のミニ牛すき丼

小鉢料理は野菜を使っており、優しい味わいで定食としての満足度を高めている。

うどん、牛すき丼の相性も良く、食べ心地が良い。

やや薄味でどこか家庭的な美味しさがある和定食を提供している「あじ彩」のランチ。女将さんの接客も込みで満足出来る店であった。

肴処 あじ彩居酒屋 / 川口駅川口元郷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4