ブルースカイタイランドでタイ料理ディナーを楽しむ@御徒町

2020年12月某日の19時過ぎに訪ねた。

御徒町駅から徒歩3分ほどの場所にある「ブルースカイタイランド 御徒町店」。

ブルースカイタイランド 御徒町店

それほど広くない店内には先客なし。

テーブル席に1人で座り「リオ」¥650を注文。甘みのあるビールで喉を潤す。

リオ ¥650

ディナーセットで「センヤイ パット キーマオ」をリクエスト。

まずはサラダがやってくる。海老の入ったチリソースの入ったドレッシングで味付けされたサラダ。現地仕様でかなり辛い。個人的には嬉しい辛さだが、舌が痺れるほどの刺激。

ディナーセット(センヤイ パット キーマオ) ¥1,280 のサラダ

次いで優しい味わいのスープが提供される。サラダの辛さを和らげてくれる。

ディナーセット(センヤイ パット キーマオ) ¥1,280 のスープ

サラダとスープを味わっていると「センヤイ パット キーマオ」がやって来る。日本語のメニューだと「タイきし麺と鶏挽き肉のバジルスパイシー焼きそば」。パクチーが乗っていて、見た目には濃い感じ。食べてみると、思ったよりも濃さは感じないが、コクを感じる一品。

ディナーセット(センヤイ パット キーマオ) ¥1,280 のセンヤイ パット キーマオ

砂糖やナンプラー、唐辛子、酢を使って味をカスタマイズしながら味わう。バジルの風味がもっと効いていても良いとは思うが、食べ応えがあって満足感はある。

御徒町で現地テイストのタイ料理が楽しめる「ブルースカイタイランド」。トイレの造りがかなり残念ではあったが、それ以外には満足出来る店であった。

ブルースカイタイランドタイ料理 / 末広町駅御徒町駅上野広小路駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4