きみはんで爽やかさのあるつけ麺を食べた@鶯谷

2020年11月某日の17時過ぎに訪ねた。

鶯谷駅から徒歩3,4分ほどの場所にある「江戸前煮干中華そば きみはん 総本店」。

江戸前煮干中華そば きみはん 総本店

程好い広さの店内には先客4名ほど。

食券機で「梅香る煮干つけめん」¥880を選択。

カウンター席に1人で座る。ワンオペなので、しばらく待って食券を提示する。

12,3分ほど待って提供される。

梅香る煮干つけめん ¥880

程好い太さの縮れ麺とつけ汁の組み合わせ。

梅香る煮干つけめん ¥880 の麺

麺を取ってつけ汁に浸し、味わう。仄かに梅が香るつけ汁だが、煮干しはそれほど強く感じない。

梅香る煮干つけめん ¥880 のつけ汁

食べやすいつけ麺に仕上がっている。もっとドロッとしたつけ汁をイメージしたが、それほど濃厚なものでは無かった。

麺はつけ汁に絡みやすいウェーブがかかっていて、歯応えも程好い。

卓上の酢を麺に振りかけて酸味を加えても食べても良い感じ。

卓上のアイテム

つけめんTETSUグループの一つだけあって、美味しさは担保されているつけ麺であった。

ワンオペだからか食器が長いことカウンター席に放置されていたり、来店客に気付いていない点など非常に気にはなるが、混雑していなければそれなりに快適に食べることは出来ると思う。

江戸前煮干中華そば きみはん 総本店ラーメン / 鶯谷駅入谷駅日暮里駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4