高騰してしまった天下一品の定食を食べる@末広町

2020年11月某日の17時過ぎに訪ねた。

末広町駅から徒歩1分ほどの場所にある「天下一品 秋葉原店」。

天下一品 秋葉原店

程好い広さの店内には先客5名ほど。

カウンター席に1人で座り「豚キムチ定食」¥1,130を注文。ラーメンは「屋台の味」でお願いする。

7,8分ほど待って提供される。

豚キムチ定食 ¥1,130

ラーメン、ライス、刻みネギの乗った豚キムチの組み合わせ。

店員さんに「にんにく薬味」をリクエストして持ってきてもらう。

まずはラーメンをそのまま一口食べる。いつもの天下一品のこってりプラスあっさりのテイストを楽しむ。

豚キムチ定食 ¥1,130 のラーメン(屋台の味)

そこにからし味噌とにんにく薬味を投入して濃厚な風味を加えて楽しむ。これが天下一品でラーメンを食べる醍醐味である。

卓上のアイテム

豚キムチは濃いめの味付け。辛さよりも甘さの強い豚キムチと共にライスを食べる。硬めのライスが良い感じ。

豚キムチ定食 ¥1,130 の豚キムチ

コッテリとしたラーメンには途中で酢を投入して味を変えて楽しむ。

塩分量はかなり気になるが、ジャンクなラーメン定食としては秀逸。

とは言え、1,130円という値段設定は高すぎるようには感じる。

秋葉原にある天下一品。立地は悪くないのにそれほど客が入っていないのは値段に問題があると思う。

天下一品 秋葉原店ラーメン / 末広町駅秋葉原駅湯島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1