使い勝手の良い大江戸でつまみと握りを楽しむ@御徒町

2020年11月某日の17時過ぎに訪ねた。

御徒町駅を出て徒歩1分ほどの場所にある回転寿司の店「大江戸 御徒町北口店」。

大江戸 御徒町北口店

程好い広さの店内には先客5名ほど。

カウンター席に1人で座る。

まずは「生ビール(中)」¥463を注文。キリン一番搾りを飲みながらつまみを注文する。

生ビール(中) ¥463

活ほっき貝 ¥315:活ほっき貝をつまみで注文。食感が心地好い。切り方も良い感じで、つまみとして楽しめる一品。

活ほっき貝 ¥315

なまこ酢 ¥315:なまこのつまみをリクエストしたところ、なまこ酢で提供される。315円で程好いなまこ酢を楽しむ。コリコリとした食感が良い。

なまこ酢 ¥315

鉄火巻 ¥149:しっかりとわさびの入った鉄火巻。マグロの旨味をしっかり感じられる巻物。つまみとしても良い。

鉄火巻 ¥149

浅〆こはだ ¥232:浅〆こはだをつまみで注文。二切れのこはだが出されるが、もう少しだけ小さく切っても良いと思う。旨味を感じるこはだ。ビールから「爛漫 純米」¥741に切り替えて楽しむ。

浅〆こはだ ¥232
爛漫 純米 ¥741

活たこ ¥149:レモンが添えられた活たこ。食感が心地好く爽やかな味わいの握り寿司。ネタとシャリのバランスが良かった。

活たこ ¥149

オニオンサーモン ¥149:マヨネーズがたっぷりかかったオニオンサーモンの握り。食べ応えがある。これで149円というのはお得感がある。

オニオンサーモン ¥149

かっぱ巻 ¥100:きゅうりだけなく、胡麻も一緒にまかれているかっぱ巻。ひと手間加えているところがにくい。非常に美味しいかっぱ巻。

かっぱ巻 ¥100

づけまぐろ ¥149:程好い漬けの加減。濃過ぎず、薄過ぎないづけまぐろの握りが楽しめる。値段以上の価値がある一品。

づけまぐろ ¥149

意外に美味しく食べられた大江戸の寿司とつまみ。接客にはもう少しホスピタリティが欲しいところだが、値段以上に満足出来る店ではあった。

気軽に飲み食い出来る点が魅力的な御徒町駅前にある回転寿司店。

大江戸 御徒町北口店回転寿司 / 御徒町駅仲御徒町駅上野御徒町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4