スシローで昼食に握りをつまむ@京成上野

2020年11月某日の11時過ぎに訪ねた。

京成上野駅から徒歩2,3分ほど。ビルの地下にある「スシロー 上野店」。

スシロー 上野店

広々とした店内は3割程度客で埋まっていた。

カウンター席に1人で座り、タッチパネルで寿司を注文する。

炙りとろ〆さば ¥120:大ぶりな炙りとろ〆さばが乗った握りを味わう。もうちょっと〆加減が強い方が好みではあるが、ちゃんと美味しい。

炙りとろ〆さば ¥120

本鮪赤身 ¥170:冷凍本鮪を解凍したものだとは思うが、赤身が中トロのような味わい。身がやや小さいと思うが、味わい深い握り。

本鮪赤身 ¥170

いか塩レモン ¥120:心地好い歯応えのいか塩レモン。レモンの風味はそれほど感じない。

いか塩レモン ¥120

生本ずわい蟹 ¥170:季節限定の生本ずわい蟹の握り。甘みのある蟹とシャリのバランスが良い。1貫だけというのは物足りないが、味は間違いない。

生本ずわい蟹 ¥170

しらす七味巻 ¥120:季節限定メニューのしらす七味巻。ピリッと辛い巻物だが、食感も良くて非常に良い。この日食べた中で一番良い味であった。

しらす七味巻 ¥120

サーモン3貫盛り(ジャンボとろサーモン、焼きとろサーモン、サーモン) ¥170:なかなか食べ応えのあるサーモン3種の握り。ジャンボとろサーモンは大ぶりの身でありながら握り寿司としてのバランスが非常によくて美味しい。

サーモン3貫盛り(ジャンボとろサーモン、焼きとろサーモン、サーモン) ¥170

6皿つまんで店を出ることにした。会計をすると1,000円いかない値段。システマチックに美味しい握り寿司が食べられるありがたいスシロー。

スシロー 上野店回転寿司 / 京成上野駅上野御徒町駅御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4