玉蘭でボリュームのある夕食を食べる@東新宿

2020年10月某日の19時過ぎに訪ねた。

東新宿駅を出て徒歩2分ほどの場所にある中華料理店「玉蘭」。ラブホテル街の外れにある。

玉蘭

程好い広さの店内には先客7,8名。随分と騒がしいグループ客であった。

テーブル席に1人で座り「青島ビール(プレミア)」¥500を注文。仄かに甘みのあるビールを楽しむ。

青島ビール(プレミア) ¥500

夕飯として「中華丼」¥800を注文。7,8分ほど待って提供される。

中華丼 ¥800

ボリュームのある中華丼。もったりとした餡は茶色で、醤油の味がやや強い。スープや漬物などが付かないのは残念。

濃いめの味の中華丼をビールと共に食べる。海老、豚肉、イカなど具材のバリエーションは豊富だが、それほど鮮度が良いとは感じなかった。うずらの卵が1個だけ入っているというのは嬉しい。

たっぷりの白菜も楽しみつつ中華丼を食べ進める。完食するとかなり満腹感がある。味はそれなりだが、800円ならばお得感のある中華丼であった。

歌舞伎町の中華料理店らしく出前が中心に展開している店のようである。ガッツリ系の中華料理が食べたい時には良い店だろう。

玉蘭北京料理 / 東新宿駅西武新宿駅新大久保駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3