チャイタレーのタイ料理ランチに満足@堀切菖蒲園

2020年10月某日の12時過ぎに訪ねた。

堀切菖蒲園駅を出て徒歩1,2分ほどのビル2Fにあるタイ料理店「チャイタレー」。

チャイタレー

程好い広さの店内は7割方客で埋まっていた。

テーブル席に1人で座りメイン料理2種を注文出来る「ハーフ&ハーフ(カオ・パッ・ガパオ、ヤム・ウン・セン)」¥1,000を注文。

飲み物が選べるのでアイスコーヒーをリクエスト。最初にドリンクを持ってきてもらう。

ハーフ&ハーフ(カオ・パッ・ガパオ、ヤム・ウン・セン) ¥1,000 のアイスコーヒー

それからすぐに前菜が提供される。クレープ状のものに具材を手で巻いて、チリソースをつけて食べる。悪くない。

ハーフ&ハーフ(カオ・パッ・ガパオ、ヤム・ウン・セン) ¥1,000 の前菜

更にミニサイズのグリーンサラダがやって来る。コース仕立てになっているのが嬉しい。野菜がこれほど提供されるランチも良い。

ハーフ&ハーフ(カオ・パッ・ガパオ、ヤム・ウン・セン) ¥1,000 のグリーンサラダ

しばらくしてからメインの2品が提供される。

ヤム・ウン・センは海老が乗っている。辛さはそれなりにある春雨入りのサラダ。辛さが苦手な人には厳しいかもしれないが、個人的には良い塩梅。春雨と野菜とタレのバランスが良く、パクチーの風味も心地好い。非常に美味しいヤム・ウン・セン。

ハーフ&ハーフ(カオ・パッ・ガパオ、ヤム・ウン・セン) ¥1,000 のヤム・ウン・セン

カオ・パッ・ガパオは目玉焼きも乗ってやや強めの塩気でライスを美味しく食べる。こちらもタレを入れると程好い辛さと塩気が出て良い。王道のガパオだが、ハーブの香りが程好く感じられて美味しい。

ハーフ&ハーフ(カオ・パッ・ガパオ、ヤム・ウン・セン) ¥1,000 のカオ・パッ・ガパオ

1,000円でコース仕立ての美味しいタイ料理を味わうことが出来た。

接客している若い女性店員のやる気ない感じが少々残念な印ではあったが、美味しいタイ料理を満喫できる堀切菖蒲園の人気タイ料理店であった。夜に来てメコンウイスキーと共に味わいたい。

タイ国料理 チャイタレータイ料理 / 堀切菖蒲園駅堀切駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5