長崎トルコライス食堂の基本の味を楽しむ@秋葉原

2020年9月のとある休日の11時過ぎに訪ねた。

秋葉原駅を出て徒歩2分ほど。CHABARA内にある「長崎トルコライス食堂」。

長崎トルコライス食堂

トルコライス推しというのは中々魅力的。

店内には先客5名ほど。

テーブル席に1人で座り「スタンダードトルコライス」¥1,000を注文。

12,3分ほど待って提供される。

スタンダードトルコライス ¥1,000

カレーピラフ、ナポリタン、カツにデミグラスソースがかかっている。そこにサラダが添えられているが、スープなどは付かない。

デミグラスソースのかかったカツとカレーピラフを一緒に食べつつ、濃いめの味付けをされたナポリタンを味わう。

カツはやや薄めの豚肉だが、食感が心地好く食べ応えはそれなりにある。

トルコライスとしての完成度が高いとは思わないが、デミグラスソースが全体を上手くまとめている。

1,000円という値段設定は高くも安くもない印象。スープが付いてくると満足度はかなり高まると思う。

コンセプトとしては面白い店ではあった。アジフライやメンチカツなどを盛り込んだトルコライスなども提供している。様々なバリエーションを楽しみに何度も食べに来れる「長崎トルコライス食堂」。一度試してみる価値のある店。

長崎トルコライス食堂洋食・欧風料理(その他) / 秋葉原駅末広町駅岩本町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3