ビアレストラン亜利巴”巴”で崎陽軒のシウマイを味わう@横浜

2020年9月のとある休日の18時過ぎに訪ねた。

横浜駅を出て徒歩2分ほど。

崎陽軒本店のビル地下にあるビアレストラン「亜利巴”巴”(アリババ)」。

亜利巴”巴”(アリババ)

広々とした店内は1割程度しか客で埋まっていない。

テーブル席に2名で座る。

まずは「ハーフ&ハーフ(ジョッキ)」¥620をお願いする。銘柄はキリン。程好いサイズ感。

ハーフ&ハーフ(ジョッキ) ¥620

多国籍な料理が揃うがバリエーションはやや物足りないかもしれない。崎陽軒のシウマイが頼めるので、それを含めて料理を注文。

中華前菜の盛り合わせ ¥800:クラゲ、チャーシュー、メンマの3種の前菜盛り合わせ。味付けが少々濃いような印象。クラゲは食感が心地好くビールのつまみには良い。

中華前菜の盛り合わせ ¥800

崎陽軒シウマイ盛り合わせ ¥1,680:昔ながらのシウマイ、特製シウマイ、カニシウマイ、海老シウマイの4種のシウマイが3個ずつ盛り込まれている。海老の歯応えも素晴らしいが、特製シウマイがジューシーな味わいで実に良い。崎陽軒のシウマイを満喫できる良い一品。

崎陽軒シウマイ盛り合わせ ¥1,680

ピリ辛!!よだれ鶏 ¥840:しっかり辛いよだれ鶏。クラフトビールの「ケラピルカ」¥800に切り替えて味わうが、非常に食べ応えもあって良い。ネギとパクチーの風味が心地好い。

ピリ辛!!よだれ鶏 ¥840
ケラピルカ ¥800

アンチョビとオレガノのピッツァ ¥950:カリカリの食感が心地好い「アンチョビとオレガノのピッツァ」。オレガノの風味が実にいい感じ。「ミオバール 赤ワイン(グラス)」¥550と共に味わうのもまた良い。

アンチョビとオレガノのピッツァ ¥950
ミオバール 赤ワイン(グラス) ¥550

非常に使い勝手の良いビアレストランであった。

崎陽軒のシウマイをつまみにビールが飲めるというのは嬉しいシチュエーション。飲み物を持ってくるタイミングにはかなり難があったが、それ以外はまずまず満足出来た。

横浜駅近くで気軽に飲むには良い店である。

崎陽軒本店 亜利巴”巴”中華料理 / 横浜駅新高島駅高島町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3