年季の入った石松亭で海鮮ランチを食べる@東銀座

2020年9月某日の12時過ぎに訪ねた。

東銀座駅を出て徒歩3分ほどのビル地下にある居酒屋「石松亭」。店外のメニューを見てから店内へ。

石松亭

かなり年季の入った店内には先客5,6名。

テーブル席に1人で座り、ランチメニューから「海鮮丼」¥980を注文。

7,8分ほど待って提供される。

海鮮丼 ¥980

海鮮丼、味噌汁、小鉢料理、漬物の組み合わせ。

海鮮具材が色々乗った海鮮丼。素材自体はそれほど悪くない。海鮮丼自体のサイズ感はかなり小さいが、それなりに満足感のある丼に仕上がっている。マグロも大きな切り身でしっかり盛り込まれているのが嬉しい。

海鮮丼 ¥980

小鉢料理と漬物も良いアクセントになって、海鮮丼ランチの満足度を高めている。

値段については、場所柄もあってかやや高い印象はあるものの、1,000円を切るならば納得感はある。

店内のくたびれた感じはあまり好ましくはなかった。昭和ノスタルジィが漂う店ではあるが、調度品がかなり傷んでいる。

とは言え、サラリーマンに愛される東銀座の老舗海鮮居酒屋なのであろう。

石松亭居酒屋 / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2