祭で弁当を買ってオフィスで楽しむ@東京

2020年9月のとある休日の12時過ぎに訪ねた。

東京駅構内にある「駅弁屋 祭 グランスタ店」。

駅弁屋 祭 グランスタ店

人気の駅弁販売店の店内は相変わらず混雑していた。

1,000円オーバーの弁当が店頭に並ぶ中、比較的良心的な値段設定の「釜揚げしらすとじゃこのお楽しみ弁当」¥850をチョイス。

オフィスに持ち帰って食べることとした。

釜揚げしらすとじゃこのお楽しみ弁当 ¥850

サイズ感的にはそれほど大きくない弁当。包装は女性の好感度を狙っているのか、パステルカラーを配置。

蓋を取ってみると、釜揚げしらすとじゃこの占める範囲が大きい。梅干しと海苔のインパクトもある。

釜揚げしらすとじゃこのお楽しみ弁当 ¥850

おかずはメインの鰆の唐揚げとなっているが、控えめな存在感。

しらす、じゃこ、青菜のご飯を中心に食べ進めて、時折おかずをつまむ弁当。ボリュームを求めなければ満足できる弁当ではある。

ガッツリ食べずに魚を味わいたい人にはオススメの弁当。

大人気の駅弁スポットではあるが、このご時勢で弁当のバリエーションがやや減っているようである。駅弁好きには芳しくない状況ではあるが、駅弁業者の一助となるべくタイミングが合えば購入したいと思う。

駅弁屋 祭 グランスタ店弁当 / 東京駅二重橋前駅大手町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4