ナイルレストランの基本の味を堪能する@東銀座

2020年9月某日の17時過ぎに訪ねた。

東銀座駅を出て徒歩1分ほどの場所にある「ナイルレストラン」。

ナイルレストラン

店内に入ると、店主から「定番で良い?」と尋ねられるので定番をお願いする。この店の定番は「ムルギーランチ」¥1,500であることは事前に知っていたので戸惑わなかったが、予備知識が無いと驚くだろう。

先客は3名。

テーブル席に1人で座る。5分ほど待って「ムルギーランチ」が提供される。

骨付きの鶏肉がドーンと乗ったカレー。目の前で店員さんが骨と肉を分けてくれる。

ムルギーランチ ¥1,500

骨が持ち帰られた後のチキン、カレー、ライス、キャベツ、ポテトを馴染ませながら食べるのがこの店のスタイルらしい。

軽く混ぜてスプーンで食べてみると見事な美味しさ。肉の旨味がしっかり伝わってきて、仄かにスパイシーなカレーが名店の実力を感じさせてくれる。

ポテトが入っていることでまとまりのあるマイルド且つスパイシーなカレーライスに仕上がっている。

ボリューム的には程好い。チキンはやや食感の気になる部分があったが、一斉に調理している以上仕方ないかも。

東銀座のカレー店とは言え、値段は少々高い印象。ただし、一度は食べてみるべきオリジナリティ溢れる名店のカレーの味だった。

ナイルレストランインドカレー / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6