J系の片鱗が見えるあかつきのラーメン@駒込

2020年9月某日の17時過ぎに訪ねた。

駒込駅を出て徒歩5分ほどの場所にある「麺や あかつき」。

麺や あかつき

それほど広くない店内には先客1名。

カウンター席に1人で座り「あかつき麺」¥700を注文。やさい、にんにく追加でリクエスト。

店員は日本人では無く、大陸系の方が2名。ラーメン専門という感じもなく、メニューからは中華居酒屋の雰囲気がある。

7,8分ほど待って提供される。

あかつき麺 ¥700

キャベツ、もやし、チャーシューに刻みにんにくが乗った「あかつき麺」。二郎テイストの仕上がりになっている。

甘めのスープはケミカルな感じがあるが、力強さが足りない印象。

太くてゴワッとした麺は食べ応えがあるものの、全体的なワイルドさには欠ける。

にんにくの風味はガツンと効いて心地好くはある。馬鹿みたいなボリュームではないので、最後までそれなりの美味しさで食べ切ることが出来るJ系ラーメン。

期待よりはかなりソフトな仕上がりではあった。700円であればお得感もある。

日本人が作るJ系ではなく、大陸テイストのJ系ということなのかもしれない。

他のメニューも機会があれば試してみたいところだが、店内の清潔感も含めあまり好みではない部分があるため、躊躇してしまう。

麺や あかつきラーメン / 駒込駅田端駅千石駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2