稲廼家で程好い蕎麦を丼と共に味わう@西川口

2020年8月某日の19時過ぎに訪ねた。

西川口駅を出て徒歩3分ほどの場所にある蕎麦店「稲廼家」。

稲廼家

それほど広くない店内には先客7,8名。

テーブル席に1人で座る。

酒と蕎麦前でもやろうと思ったが、先客がかなり騒がしい感じで落ち着いて飲める感じでは無かったので食事だけにした。

「ミニ丼セット(冷たいそば、ミニカレー丼)」¥1,050を注文した。

10分ほど待って提供される。

ミニ丼セット(冷たいそば、ミニカレー丼) ¥1,050

もりそばにミニカレー、サラダ、漬物の組み合わせ。

もりそばから食べることに。薬味には天かすと胡麻も付いている。

ミニ丼セット(冷たいそば、ミニカレー丼) ¥1,050 の薬味、つゆ

細めで歯応えの程好い蕎麦とつゆの組み合わせも良い感じ。つゆの濃さはやや濃いめ。

ミニ丼セット(冷たいそば、ミニカレー丼) ¥1,050 の麺

ミニカレーはカレー丼スタイル。豚肉とネギが具材としてたっぷり入っている。和風テイストのミニカレーは程好い辛さと旨味で食べやすい。

ミニ丼セット(冷たいそば、ミニカレー丼) ¥1,050 のミニカレー丼

時折サラダを食べて口の中をスッキリさせる。

もりそばを食べ終わった後は蕎麦湯でつゆを割って最後まで楽しむ。

ボリュームはそれなりにあって満足感は高かった。駅に近くて使い勝手の良い蕎麦屋である。もうちょっと席数が多いと嬉しいところ。

稲廼家そば(蕎麦) / 西川口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2