こんごう庵でつまみと蕎麦を楽しむ@湯島

2020年8月某日の19時過ぎに訪ねた。

湯島駅を出て徒歩1分ほどの場所にある蕎麦居酒屋「こんごう庵 湯島店」。

こんごう庵 湯島店

広い店内には先客なし。

テーブル席に1人で座り「ザ・プレミアム・モルツ〈生〉(中)」¥550を注文。

ザ・プレミアム・モルツ〈生〉(中) ¥550

お通しはキュウリ、もやし、ちくわの和え物。やや塩気が強めだが、酒にツマミには良い。

お通し

酒のアテとして「どじょう柳川」¥850を注文。

どじょう柳川 ¥850

骨アリのどじょうとゴボウ、長ネギをたっぷりの玉子で綴じられている。どじょうはクセなどは無いが、骨が少々気になる。味付けがやや濃いめで、ビールには合う。山椒をたっぷり振りかけて味わう。

どじょう柳川 ¥850

ビールから日本酒に切り替える。「越の鶴 本醸造 無濾過生原酒」¥800を注文。この店では新潟の地酒がウリらしいが、純米酒のバリエーションが少なく、品ぞろえはそれほど良いとは思えなかった。「越の鶴 本醸造 無濾過生原酒」は無難に良い酒ではあった。

越の鶴 本醸造 無濾過生原酒 ¥800

〆として「へぎそば(一人前)」¥780を注文。

へぎそば(一人前) ¥780

布海苔が練り込まれた蕎麦がへぎそばである。滑らかな舌触りが特徴的。程好い噛み応えの麺を薬味、つゆで味わう。

へぎそば(一人前) ¥780 の麺
へぎそば(一人前) ¥780 のつゆ、薬味

日本酒と共に味わうには良い蕎麦であった。ただし、一人前で780円という値段設定はやや高いかも。

酒のバリエーションにはやや難がある印象だが、程好い料理が食べられる店。客が居ないからか、気の抜けた接客をしているようには感じた。

このご時世でクオリティを保ちながら営業するのは難しいのかも。落ち着いた雰囲気で食べられるのは非常に良かった。

こんごう庵 湯島店そば(蕎麦) / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3