いきなりステーキにお得感はなくなってきた@駒込

2020年8月某日の19時過ぎに訪ねた。

駒込駅を出て徒歩3,4分ほどの場所にある「いきなりステーキ 駒込店」。

いきなりステーキ 駒込店

全国的に苦戦をしていると言われる「いきなりステーキ」だが、この店舗においては7割程度客で埋まっていた。

カウンター席に1人で座る。

店内の従業員の数が適切でないのか、アルバイト従業員のレベルが低いのか、注文したいが店内にあまり店員がいない。

しばらく待ってサラダとステーキを注文。

いきなりサラダ ¥330:すぐの提供されなかった「いきなりサラダ」。明らかに忘れられていたと思う。レタス、玉ネギ、パプリカ、ニンジンのサラダ。卓上のドレッシングをかけて味わう。330円という値段設定は若干高いように感じる。

いきなりサラダ ¥330
卓上のアイテム

ヒレステーキ 300g ¥2,700:ミディアムレアでリクエストしたヒレステーキ。食べ応えのあるボリュームだが、それほど美味しいとは感じなかった。焼き加減がイマイチという印象。赤身を堪能できることは出来るが、旨味が足りない。ステーキソースをたっぷりかけて味わう。

ヒレステーキ 300g ¥2,700

肉と野菜を完食したが、イマイチ満足度に欠ける印象であった。ホスピタリティの無さと値段がそれほど安いと感じなくなったことが理由。

気軽に牛肉を味わう感じではなくなった今の「いきなりステーキ」に求められるのは業態変更だろう。更なる進化を求める。

いきなりステーキ 駒込店ステーキ / 駒込駅西ケ原駅上中里駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0