料理の美味しい花輪で一人呑み@駒込

2020年7月某日の20時過ぎに訪ねた。

駒込駅を出て徒歩3,4分ほどの場所にある和食の店「花輪」。

花輪

程好い広さの店内には先客3名。

1人で座敷席に座る。

まずは「生ビール(中)」¥500を注文。

生ビール(中) ¥500

お通しはきゅうりとくらげを和えたもの。甘みと酸味がちょうど良く、味付けが実に良い。この店の料理に期待が持てる一品であった。

お通し

海鮮料理と肉料理がバランス良く揃っている。店のボードに書いてある日替わりのメニューを眺めながら料理を注文する。

さざえ刺身 ¥800:程好いサイズ感のさざえを刺身にしたもの。コリコリとした歯応えが心地好い。鮮度も良く、キチンと処理された肝も刺身で食べられる。良い仕事をしていることが良く分かる一品。

さざえ刺身 ¥800

うずらもも焼(2本) ¥700:中々食べる機会の無いうずらを味わえるとのことで注文してみた。小ぶりなもも焼きは肉の旨味に溢れており、見事な美味しさである。仕入れの良さも感じる一品。日本酒をリクエストし「紀土 純米大吟醸 赤ラベル」¥630と共に味わう。スッキリとした純米大吟醸との相性は良い。

うずらもも焼(2本) ¥700
紀土 純米大吟醸 赤ラベル ¥630

こち天 ¥800:季節物ということで注文したこち天。びっくりするほど美味しい天ぷらであった。これは見事な仕入れと見事な調理によってもたらされた一品である。ふんわりとしたこちを天ぷらで味わう幸せ。塩で味わうがクセも無く清々しい白身の美味しさを堪能。

こち天 ¥800

見事に美味しい料理を満喫できる店であった。ただの居酒屋ではなく、割烹料理を居酒屋の雰囲気で食べられる店と言った方が良いかもしれない。女将さんの程好い接客も込みで良い店。また近々訪ねたいと思う。

下町かっぽう 花輪割烹・小料理 / 駒込駅千石駅巣鴨駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6