元来軒で玉ネギたっぷりの酢豚を食べる@新三河島

2020年7月某日の12時過ぎに訪ねた。

新三河島駅を出て徒歩3,4分ほどの場所にある中華料理店「元来軒」。

元来軒

それほど広くない店内は7割方客で埋まっていた。

カウンター席に1人で座り「酢豚ランチ」¥850を注文。

7,8分ほど待って提供される。

酢豚ランチ ¥850

キャベツの千切り共に盛られた酢豚とライス、中華スープ、お新香の組み合わせ。

色合いの良い酢豚を食べてみる。具材のバランスが悪い。玉ネギが異常に多過ぎる。

酢豚ランチ ¥850

酸味と甘みの程好い餡は好みの味だが、ひたすら野菜を食べ続ける酢豚。人参、ピーマンはちょうど良い分量だが、豚肉が微々たる量で残念。

酢豚を食べつつ、キャベツの千切りも一緒に食べる。肉が多ければ、キャベツの存在感も活きてくるが、何分、玉ネギ中心の酢豚なので、野菜をひたすら食べている感じ。

餡の味付けからご飯のおかずにはなるが、どうにもむなしい。

中華スープは町中華の王道の鶏ガラベースで良い塩梅。

ボリューム的にはかなりある。野菜をメインとして満腹になってある意味ヘルシーな中華ランチになった気がする。

酢豚に入った玉ネギは嫌いではないが、何事もバランスは大事である。

元来軒中華料理 / 新三河島駅西日暮里駅赤土小学校前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3