何鮮菇でキノコを満喫する@上野御徒町

2020年7月某日の12時前に訪ねた。

上野御徒町駅を出て徒歩1分ほどの場所にあるビル3Fの「何鮮菇(ホーシェング)」。

中国の大連由来のきのこ鍋の店。

何鮮菇(ホーシェング)

程好い広さの店内には先客3名ほど。

テーブル席に1人で座り、ランチメニューから「キノコ鍋」¥980を注文。

IHクッキングヒーターがテーブルに埋め込まれているが、ガスコンロで鍋が提供される。

まずは鍋のスープを味わってほしいとのことで飲んでみる。確かに良い味。既にキノコの旨味が滲み出ているスープ。

そこにマッシュルーム、冬虫夏草を投入して味わう。中々味わう機会の無い冬虫夏草が食べられるのは嬉しい。

キノコ鍋 ¥980 のマッシュルーム、冬虫夏草

タレは、セルフで調合する。タレスペースにあるソースや薬味を使ってこの店の味に仕立てる。本場スタイルなのが嬉しい。

セルフで調合するタレ

スープに食材を投入する。舞茸、エノキ、椎茸といったオーソドックスなキノコと豚肉、豆腐、野菜を味わう。スープの旨味が各食材を包み込む。

キノコ鍋 ¥980 のキノコ、野菜、豆腐、豚肉

タレを何パターンか作って食べ比べてみると面白い。

最後はクロレラ麺、中華麺で〆ることが出来る。どちらも麺の歯応えが良く、キノコスープで食べると普通では味わえないラーメンに仕上がる。

キノコ鍋 ¥980 のクロレラ麺、中華麺

980円でこれだけ楽しめるキノコ鍋ランチ。かなり満足出来た。

店内は広々として居心地も良かった。食べている間に来店客があったが、女性客が多い。

近々夜の利用でキノコを満喫したいと思う。

何鮮菇中華料理 / 上野御徒町駅上野広小路駅御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7