Noisetteの程好いフレンチを楽しむ@銀座

2020年6月某日の19時過ぎに訪ねた。

銀座三越12Fの飲食店エリアにあるビストロ「Cafe Noisette」。

Cafe Noisette

程好い広さの店内には先客2名のみ。

テーブル席に2人で座る。

単品でも注文出来るが、前菜、メインにパン、コーヒー、小菓子が付くプリフィクスセット3,600円をお願いする。

飲み物は「エミール・ベイエ リースリング・トラディション」¥5,600をリクエスト。ミネラル感があるスッキリとした白ワイン。

自家製スモークサーモンとセロリラブのレムラード仕立て:スモークサーモンは風味が良く、白ワインとの相性が非常に良い。根セロリも良いアクセントになって甘みと爽やかさを感じる料理であった。

自家製スモークサーモンとセロリラブのレムラード仕立て

牛バベットステーキ 黒糖とバルサミコ酢のソース 赤辛子水菜のサラダ:レアで焼かれた牛ステーキを甘めのソースで味わう。濃厚なソースとジューシーな牛肉の組み合わせが良い感じ。付け合わせのポテト、サラダとも良い相性。満足度の高い一皿。 最後はソースをパンに合わせて食べる。

牛バベットステーキ 黒糖とバルサミコ酢のソース 赤辛子水菜のサラダ
パン

小菓子はギモーブ。心地好い食感。甘さも良い感じ。

ギモーブ

アイスコーヒーを飲んで、スッキリした気分になる。飲み物も抜かりない感じがして好印象。

アイスコーヒー

高品質のフレンチが食べられるが、高級過ぎない感じが良い「Cafe Noisette」。銀座三越にありながらも、程好いカジュアルさで利用しやすい店であった。

Cafe Noisetteビストロ / 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5