ヴィットリオでカジュアルイタリアンを楽しむ@松戸

2020年6月某日の19時過ぎに訪ねた。

松戸駅を出て徒歩2分ほどの場所にあるイタリアン「タベルナ デル ヴィットリオ」。

タベルナ デル ヴィットリオ

程好い広さの店内は3割程度客で埋まっていた。

女性の店員さんに案内されてテーブル席に1人で座る。

まずは「スパークリングワイン」¥560を注文。なみなみ注がれるスパークリングワインはスッキリして飲みやすい。

スパークリングワイン ¥560

炙りベーコンのシーザー風サラダ ¥500:大きめの炙りベーコンと温泉玉子が乗ったシーザーサラダ。1人で食べるには程好いサイズ感。野菜も新鮮さがあって良い味。

炙りベーコンのシーザー風サラダ ¥500

南イタリア風魚介のトマトソーススパゲッティーニ ¥950:海老、イカ、アサリなどが具材として入ったトマトソースのパスタ。麺と具材のバランスは非常に良い。味は塩気が少々強め。海鮮への火の入り方もちょうど良く、仄かなニンニクの風味が食欲をそそる。それなりに食べ応えもあって満足出来る。

南イタリア風魚介のトマトソーススパゲッティーニ ¥950

1人で飲み食いも出来る使い勝手の良いイタリアン。

雰囲気はカジュアルでありながらも、落ち着いている。女性客が多く、騒がしい感じもしないので大人が食事をしてもそれなりに満足感が得られる店であろう。

タベルナ デル ヴィットリオイタリアン / 松戸駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5