美々卯のかやくうどんを味わう@淀屋橋

2020年6月某日の12時過ぎに訪ねた。

淀屋橋駅を出て徒歩4,5分ほどの場所にあるうどんすきで有名な「美々卯 本店別館」。東京都の美々卯は撤退し、大阪でしか味わえないとのことでたまたま見かけた店舗に訪問。

美々卯 本店別館

かなり広い店内は6割方客で埋まっていた。

店員さんに案内されて奥のテーブル席に1人で座る。

メニューを眺めるが、やはり全体的に値段設定は高め。うどんすきで有名な店だから麺類はうどんだけかと思いきや、そばのメニューも提供していた。

迷った挙句「かやくうどん」¥1,250を注文。

落ち着いた雰囲気の店内は大阪の上品な客で占められている。接待、会食に使うにも良い店だろう。本店には伺ったことが無いが、別館だからか内装が新しくキレイな印象。

10分ほど待って提供される。

かやくうどん ¥1,250

鮮やかな色合いのかやくうどん。具材が豪華。うどんを冷ますための別皿も付いてくる。

具材として湯葉や生麩、うなぎが入っている。野菜も見た目が上品。

かやくうどん ¥1,250

食べてみると、甘めのつゆが特徴的。うどんの麺自体はそれほど印象に残らない。

具材の食感を楽しみながら味わうかやくうどん。つゆに浸ったうなぎが特に美味しい。

うどんすきの風情を感じさせてくれる一品。

野菜はやや大きいようには感じるが、食感が程好く残って味わい深い。

高齢のお客さんも多いからか、ボリューム的にはそれほど無い。上質な具材をやさしい味わいのつゆとうどんで楽しむ。

完食して、雰囲気の良い店内でお茶を飲む。

大阪らしくないうどんを堪能できる「美々卯」。忙しないうどん屋を好まない人には良い店であろう。

とは言え、1,250円という値段設定は少々高いようには感じてしまう。

美々卯 本店別館うどんすき / 淀屋橋駅肥後橋駅本町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3