ディランの優しいスパイスカレーを味わう@新御茶ノ水

2020年6月のとある土曜日の12時前に訪ねた。

新御茶ノ水駅を出て徒歩2分ほどのビル2Fにある「カレーライス ディラン」。

カレーライス ディラン

それほど広くない店内は満席で、入店までに少々待つ。この日は5分ほどって入店する。

カウンター席に1人で座り「ハーフ&ハーフ(チキン、カボチャとインゲン)」¥980を注文。

男性のワンオペで対応しているので、提供までに少々待つ。

10分ほど待って提供される。

ハーフ&ハーフ(チキン、カボチャとインゲン) ¥980

ライスに2種のカレーと人参とキャベツのおかずが一緒に乗っている。

カレー自体はマイルドながら程好いスパイシーさを感じる。チキンは大きめの鶏肉が入っているが、柔らかさが絶妙。見事なテイスト。

カボチャの甘みが効いているカレーにはインゲン豆、春菊も具材として入っている。もっと辛いカレーの方が好みではあるが、調理レベルの高さは窺える。

人参とキャベツのおかずが福神漬け的な存在で非常に良いアクセントになっている。

ディラン独特のマイルドで程好くスパイシーなカレーを堪能。

女性客の比率が多いことにも納得。味の良さもそうだが、店内は清潔感があり、明るい印象。もうちょっと広い店内だと良いとは思うが、ワンオペが出来るサイズ感で選んでいるのだろう。

程好いホスピタリティとオリジナリティのあるカレーを楽しめた店。

カレーライス ディランインドカレー / 新御茶ノ水駅小川町駅淡路町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6