幸来軒のレバニラ炒めはアッサリ仕立て@田端

2020年5月某日の18時頃に訪ねた。

田端駅を出て徒歩7,8分ほどの場所にある中華料理店「幸来軒」。

幸来軒

それほど広くない店内には先客なし。

テーブル席に1人で座り「レバニラ炒め定食」¥750を注文。

5分ほど待って提供される。

レバニラ炒め定食 ¥750

メインのレバニラ炒めにライス、中華スープ、漬物が付く定食。

かなりアッサリ仕立てのレバニラ炒め。豚のレバーは冷凍したものを解凍して使っているのだろう。鮮度はそれほど良くない。

レバニラ炒め定食 ¥750 のレバニラ炒め

もやしとニラのシャキシャキとした歯応えは残っており、レバーにも火はキチンと通っている。調理の腕は問題ない。

味付け的には甘辛仕立てが好みではある。

中華スープがあるのでライスとアッサリ味のレバニラでも定食は食べ進められるが、味付けがやや惜しい印象。

とは言え、ボリューム的には満足出来る。レバニラ炒め定食で750円という値段設定はリーズナブルではある。

相変わらず満足度の高い中華定食を提供してくれる店ではある。レバニラ炒めは個人的にはハズレであったが、まだまだ注文したいメニューは豊富にある。

幸来軒中華料理 / 田端駅赤土小学校前駅尾久駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4