老舗の鰻屋らしい良質なうな丼をうなぎ久保田で楽しむ@末広町

2020年5月某日の11時過ぎに訪ねた。

末広町駅から徒歩2,3分ほどの場所にある老舗の鰻店「うなぎ久保田」。

うなぎ久保田

店内1階には先客5名。

テーブル席に1人で座り「うな丼」¥1,600を注文。

12,3分ほど待って提供される。

うな丼 ¥1,600

うな丼と漬物の組み合わせ。お吸い物などは別メニューになっているようである。

ふんわりとした鰻の蒲焼きが乗ったうな丼。食べてみると、鰻自体の質の高さが良く分かる。

うな丼 ¥1,600

スッキリとした鰻の美味しさが伝わってくる。タレはそれほど濃くないが、旨味が出ていてちょうど良い味。関東風の程好く蒸された鰻が自分の好みにも合う。

卓上の山椒を軽く振りかけて味わうとまた良い感じ。

老舗の実力が感じられる良いうな丼。1,600円という値段設定は決して安くはないが、納得感のある料金設定だとは思う。

落ち着いた雰囲気の中で鰻を食べられるのも嬉しい。居心地は非常に良かった。

次回は、夜に鰻コースを楽しんでみたいと思う。御徒町界隈で鰻を食べたい時にはオススメ出来る「うなぎ久保田」。

久保田うなぎ / 末広町駅御徒町駅上野広小路駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6