たる松で酒を飲まずに定食を食べる@上野

2020年5月某日の12時前に訪ねた。

上野駅を出て徒歩3,4分ほどの場所にある老舗感漂う居酒屋「全国銘酒 たる松 上野店」。

全国銘酒 たる松 上野店

2階建ての店舗の1階には先客1名のみ。

1階のカウンター席に1人で座り、ランチメニューから「まぐろぶつ定食」¥680を注文。

5分ほど待って提供される。

まぐろぶつ定食 ¥680

まぐろぶつ、ご飯、味噌汁、小鉢、漬物の組み合わせ。

まぐろぶつの色合いはそれほど良くはないが、量は十分なのでお得感がある。

まぐろぶつ定食 ¥680 のまぐろぶつ

醤油を小皿に取って、わさびを添えてまぐろぶつを食べてみる。ご飯のおかずには良い。

熱々のご飯と味噌汁にまぐろぶつをおかずとして食べ、時折小鉢の金平ごぼうと漬物を挟む。どこか家庭的な味わいの定食。

サクッと食べてしまったまぐろぶつ定食。ガッツリ食べるという感じではなく、いつもの定食を食べに来るというスタンスが良いのだろう。納豆、生玉子もオプションで追加できるのも嬉しい。

居酒屋としての利用がメインになる「たる松」ではあるが、当たり障りのない定食が食べられるのも魅力の店。

全国銘酒 たる松 上野店日本酒バー / 京成上野駅上野御徒町駅御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3