とんきの独特なヒレかつを噛み締める@駒込

2020年4月某日の13時頃に訪ねた。

駒込駅を出て徒歩3分ほどの場所にあるとんかつ屋「とんき」。

とんき

清潔感のあるカウンターのみの店内は6割程度客で埋まっていた。

1人でカウンター席に座り「ヒレかつ定食」¥1,800を注文。

12,3分ほど待って提供される。

ヒレかつ定食 ¥1,800

キャベツ、トマトと共にヒレかつが盛られたプレートに、ご飯、味噌汁、漬物が付く定食。

独特の衣が特徴のとんきのカツ。玉子の部分が多く、パン粉がそれほど纏わりついていない。

ヒレかつ定食 ¥1,800 のヒレかつ

とんかつソースをかけてヒレかつを食べてみる。豚のヒレ肉の旨味がじんわりと染み出してくる。

肉の美味しさを噛みしめて味わうことが出来るとんきのヒレかつは独自性が強い。ただ、とんかつしては美味しく仕上がっている。

やや粗めに切られた千切りキャベツにソースをかけて食べても美味しい。

ヒレかつとキャベツとご飯のバランスが実に心地好い。

味噌汁にはネギがたっぷり入っており、ダシの旨味と味噌の風味が上質で良い塩梅。

キャベツのお替りは無料で可能。女性の店員さんにお替りをリクエストして思う存分キャベツを味わう。

上質でこだわりに溢れたとんきのヒレかつ定食を堪能した。1,800円という値段なりの美味しさはある。

清々しい木のカウンターで美味しいとんかつを駒込で味わえることに感謝。

とんきとんかつ / 駒込駅上中里駅西ケ原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7