たらくの具材と米のバランスに難のある大盛り海鮮丼を食べる@日暮里

2020年4月某日の12時前に訪ねた。

日暮里駅から徒歩3分ほどの場所にある「たらく 日暮里店」。

たらく 日暮里店

寿司、海鮮丼がランチで食べられる「たらく」。

それほど広くはない店内には先客4名。

テーブル席に座り「海鮮丼」¥750を注文。ご飯大盛り無料なので、大盛りでリクエスト。

お茶、お手拭き、箸などはセルフで取りに行くのがこの店のスタイルなので、自分で準備。

7,8分ほど待って提供される。

海鮮丼 ¥750

中央の海老に存在感があり過ぎる海鮮丼と味噌汁の組み合わせ。

海鮮丼には米がパンパンに敷き詰められており、食べやすさの配慮にはやや欠ける。

マグロ、海老、ホタテ、カニ身、サーモンなどの具材が程好く良く盛り込まれてはいるものの、鮮度はそれほどよろしくない。

海鮮丼 ¥750

米もちょっと硬い印象。食べても食べても米が減らない。

海鮮丼の具材と米の量のバランスがおかしい。この配分では美味しく海鮮丼を食べるのは難しい。

この店でご飯大盛りを注文する際は気を付けた方が良いだろう。美味しく食べるには並盛りで程好いバランスにすべき。

丼メニューで残念な結果になってしまったので、次回は握りか定食メニューを注文したいと思う。

たらく 日暮里店 寿司 / 日暮里駅三河島駅西日暮里駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1