清潔感のある芭里土羅で新鮮なレバーを食べる@田端

2020年4月某日の18時過ぎに訪ねた。

田端駅を出て徒歩10分ほどの場所にある焼肉店「芭里土羅」。

芭里土羅
芭里土羅

清潔感があってキレイな店内には先客2名のみ。

カウンター席に1人で座る。

まずはビールを「大生」¥620で注文。アサヒスーパードライの生で喉を潤す。

大生 ¥620

お通しはキャベツの千切りにポン酢テイストのドレッシングがかかったもの。良いつまみになる。焼肉の脂が気になった時には良い。

お通し

「ライス(大)」¥250を注文し、肉とキムチで白米を食らうスタイルで楽しむ。

ライス(大) ¥250

白菜キムチ ¥380:酸味の効いた白菜キムチ。ご飯との相性はそれほど良くはないかもしれないが、ビールのつまみには良いキムチ。こだわりは感じられる。

白菜キムチ ¥380

炙り牛レバ ¥680:塩ごま油と共に提供される牛レバ。かなりレアな状態でも食べられるほど鮮度の良い牛レバ。軽く焼いて、塩ごま油で食べると実に美味。この店に来たならばまず食べるべきはこれ。680円以上の価値は間違いなくある。

炙り牛レバ ¥680

ハラミ ¥599:ハラミをじっくり焼いて味わう。それほど質が悪いとは思わなかった。特別上等な感じはないが、値段なりに楽しめるハラミではある。タレも良い感じで肉に馴染んでいる。

ハラミ ¥599

ギアラ ¥580:程好い脂っぽさがあるギアラ。タレの味もそれほど濃くなくていい甘みを感じる一品。キムチと共に味わう。

ギアラ ¥580

比較的リーズナブルな焼肉をライスと共に堪能。

一人焼肉でも楽しめるようにカウンター席が設置されており、快適に食べることが出来た。

久々に美味しい牛のレバーも食べることが出来た。

立地的にも個人的には嬉しい店。定期的に食べに来たいと思う。

芭里土羅焼肉 / 赤土小学校前駅田端駅熊野前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5