タローちゃん食堂で給食テイストのランチを食べる@田端

2020年4月某日の12時過ぎに訪ねた。

田端駅を出て徒歩7,8分ほどの場所にある「タローちゃん食堂」。

タローちゃん食堂

給食クラブと銘打っている定食屋。

それほど広くは無い店内に先客4名ほど。

テーブル席に1人で座り「豚肉のたまねぎソース」¥700を注文。

10分ほど待って提供される。

豚肉のたまねぎソース ¥700

たまねぎソースで味付けされた豚肉をメインに小鉢が2品、わかめが混ぜ込まれた学校給食らしいご飯、けんちん汁の組み合わせ。

栄養バランスの取れた定食。

豚肉のたまねぎソースは、程好いコクと旨味が感じられる一品。豚肉自体の質は高くは無いが、調理レベルが高い。

豚肉のたまねぎソース ¥700

小鉢料理も塩分が控えめながら、野菜の美味しさが感じられる一品。

けんちん汁も程好い旨味がありながらもスッキリとした味わい。野菜のダシが出ている。

大人が食べても良い味付けの給食。むしろ塩分を気にして調理されているのがありがたい。

ボリューム的に物足りなくなる感じも含めて学校給食らしさを味あわせてくれる。

微妙な立地ながら面白いコンセプトの店である。定期的に食べに来たいと思う「タローちゃん食堂」であった。

タローちゃん食堂カフェ / 田端駅西日暮里駅千駄木駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2