UDX内のばんぺい柚でもつ鍋を食べる@秋葉原

2020年4月某日の19時過ぎに訪ねた。

秋葉原駅を出て徒歩2分ほどの秋葉原UDX3Fにある九州料理の店「ばんぺい柚」。

ばんぺい柚

それなりに広い店内には先客3名のみ。

テーブル席に2人で座る。

まずは「スーパードライ(生)」¥550で喉を潤す。

スーパードライ(生) ¥550

お通しはきびなごの刺身。酢味噌につけて味わう。悪くない一品。

お通し

刺身四点盛り合わせ ¥1,800:マグロ、サーモン、カンパチ、カツオの4種の刺身盛り合わせ。魚介のクオリティとしてはそれほど高くない。これで1,800円は正直高いとは思う。この中でもあえて良かったと言えるならばカツオの刺身。

刺身四点盛り合わせ ¥1,800

自慢のもつ鍋(昆布だし明太子) ¥1,200×2:明太子がたっぷり乗って見た目に嬉しくなるもつ鍋。プリプリのもつが非常に美味しい。野菜の質はそれなり。特別美味しい野菜というわけではない。つゆは昆布が効いて程好いアッサリ加減。「金黒(ソーダ割り)」¥500と共に味わうと良い感じ。

自慢のもつ鍋(昆布だし明太子) ¥1,200×2
自慢のもつ鍋(昆布だし明太子) ¥1,200×2
金黒(ソーダ割り) ¥500

鍋の〆に「仕上げの麺(チャンポン麺)」¥250を投入して味わう。もつ鍋にはやっぱりチャンポン麺が良い。コクと甘みが麺に絡んで実に美味しい。

仕上げの麺(チャンポン麺) ¥250

軽く飲み食いするには良い店。飲み物の値段が全体的に高めでお得感をそれほど感じない。

サービスレベルはそれほど高くないので、ホスピタリティに欠けることも値段を高く感じる要因かもしれない。

ばんぺい柚居酒屋 / 秋葉原駅末広町駅岩本町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1