つねじの甘辛つけ麺を食べてみる@駒込

2020年4月某日の20時過ぎに訪ねた。

駒込駅から徒歩3分ほどの場所にある「麺や つねじ」。

麺や つねじ

それほど広くない店内には先客2名。

食券機で「全部盛りつけ麺」¥950を選択。

カウンター席に座り食券を提示。つけ汁の種類が選べるので「甘辛」でリクエスト。

7,8分ほど待って提供される。

全部盛りつけ麺 ¥950

チャーシュー、味玉、メンマ、ネギ、海苔が乗った麺とゴマと背脂が入ったつけ汁の組み合わせ。

全部盛りつけ麺 ¥950 の麺

つけ汁は味が濃い。やや太めの麺ではあるものの、つけ汁の濃さに比べると物足りなさがある。ただ、クセになる味であることは確か。

全部盛りつけ麺 ¥950 のつけ汁(甘辛)

卓上のにんにく、唐辛子を使ってつけ汁の味にアクセントを加えつつ堪能。

具材はそれなりに食べ応えがあるが、塩分を考えると茹で野菜をトッピングすれば良かったと思う。

甘辛つけ汁のジャンクも悪くないが、如何せん健康が気になる年頃の人間にはややハードかもしれない。

950円という値段設定は可もなく不可もなく、という印象。

ホスピタリティに関しては、若干不足しているようには感じた。愛想よく、元気な店であることを望む。

麺や つねじラーメン / 駒込駅巣鴨駅西ケ原駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3