立ち飲み出来るかぶきでお得に海鮮を味わう@神田

2020年4月某日の18時過ぎに訪ねた。

神田駅を出て徒歩3分ほどの場所にある立ち飲みで海鮮が楽しめる店「いわし料理 かぶき」。

いわし料理 かぶき

それほど広くない店内には先客1名。

カウンターに立ち飲み物2杯と小鉢、いわし料理一品の組み合わせ「せんべろセット」¥1,000を注文。

まず飲み物は生ビールで。サッポロ黒ラベルというのは個人的に嬉しい。

せんべろセット ¥1,000 の生ビール

小鉢料理はきんぴらごぼう。程好いクオリティ。

せんべろセット ¥1,000 の小鉢

せんべろセットのいわし料理には「いわし南蛮漬け」をチョイス。

せんべろセット ¥1,000 のいわし南蛮漬け

南蛮漬けが大好きな人間にとっては堪らない一品。酸味がそれほど無いが、玉ねぎといわしの分量がちょうど良い。酒のつまみには実に良い。

せんべろセットに続いてつまみを注文して酒を飲む。ビールの後は熱燗に切り替える。

せんべろセット ¥1,000 の熱燗

刺身三点盛り ¥580:数量限定の刺身三点盛り。いわし、まぐろ、かんぱちが盛り込まれて580円はかなりお得感がある。中でもいわしは流石のクオリティ。たっぷりの刺身が味わえる喜びを噛み締める。ただし、かんぱちは鱗が若干気になった。

刺身三点盛り ¥580

いわし明太子和え ¥290:いわしメニューをもう一品追加してみた。酢で〆たいわしを明太子、きゅうりと和えたもの。正直、明太子のいわしの相性がそれほど良いとは思えないが、酢〆のいわしが美味しい。それだけで290円以上の価値がある。

いわし明太子和え ¥290

酒を2杯と海鮮を満喫でちょうど良い感じになった。

メニューのバリエーションには若干の物足りなさがあるものの、いわしをお得に美味しく食べられる素晴らしい店。

飲み食いしている内に、店内は7割方客で埋まっていた。神田のビジネスマンに人気があるのも分かる、舌と財布を満足させてくれる立ち飲みの店であった。

いわし料理 かぶき立ち飲み居酒屋・バー / 新日本橋駅神田駅三越前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5