人気の店で洋食欲を満たす@平塚

2019年3月のとある土曜日の12時過ぎに訪ねた。

平塚駅を出て徒歩10分ほど。平塚市美術館に向かう途中にある「洋食エイト」。

洋食エイト

それほど広くない店内には先客5名。

テーブル席に2人で座る。

洋食のバリエーションはそれほど多くはないが、色々なものを楽しめそうな「Bランチ(手ごねハンバーグ&天使のエビフライ&名作カニコロ)」¥1,500を注文。

5分ほど待ってランチに付く「ロマネスコとブロッコリーのポタージュ」がやってくる。

Bランチ(手ごねハンバーグ&天使のエビフライ&名作カニコロ) ¥1,500 のロマネスコとブロッコリーのポタージュ

ロマネスコとブロッコリーの風味が程好く香る一品。この店に期待感が持てるスープである。

しばらくしてからメインのプレートとライスがやってきた。

Bランチ(手ごねハンバーグ&天使のエビフライ&名作カニコロ) ¥1,500

「手ごねハンバーグ&天使のエビフライ&名作カニコロ」が乗ったプレート。天使のエビフライは自家製マヨネーズをつけてアタマから食べることができる。実に良いクオリティ。それほど熱くないのも気遣い故のことだろう。

Bランチ(手ごねハンバーグ&天使のエビフライ&名作カニコロ) ¥1,500 の手ごねハンバーグ&天使のエビフライ&名作カニコロ

手ごねハンバーグは周りをかなり焼いている。好き嫌いが分かれそうな火の入れ方だが、個人的には嫌いではない。

カニコロも小さいながら存在感を発揮している。

ボリューム的に満足できて、味にも納得。1,500円という値段でこれだけ食べられたら嬉しい洋食ランチと言えるだろう。

洋食エイトハンバーグ / 平塚駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4