美味しさとヘルシーさが同居するカレーを温気瑠で堪能@日暮里

2020年3月某日の12時過ぎに訪ねた。

日暮里駅を出て徒歩5分ほどの場所にある「温気瑠」。

温気瑠

アングラな雰囲気漂う店内には先客7,8名。それほど広くない店内は思ったよりも盛況。

オヤジさんがワンオペで運営している健康食を提供してくれる店。

この店の看板メニューらしい「大豆カレー」¥850を注文。

10分ほど待って提供される。

大豆カレー ¥850

カレーに雑穀米、サラダ、小鉢、フルーツのセット。

見た目に嬉しくなる組み合わせ。

大豆カレーの盛り方が実に美しい。具沢山な感じが見て取れる。

大豆カレー ¥850

雑穀米もチーズがかかっており、マイルドさを与えてくれる。

大豆カレー ¥850 の雑穀米

まずは具がたっぷりのカレーを雑穀米にかけて食べてみる。実に美味しい。

薬膳カレーだと思うが、妙な苦味も無くスッキリとした美味しさがある。久しぶりに食べた美味しいカレー。

スパイスの使い方が見事。複雑な美味しさがある具沢山のカレーと複雑な組み合わせの雑穀米が申し分ない相性。それほど辛さは無いが、スパイシーさはちゃんと存在する。

カレーにも妙な塩辛さも無く、食べていると徐々にヘルシーになっている気がする。

サラダも良い感じで存在感を発揮している。カレーの合間に程好い鮮度のサラダを味わう。

850円で大満足のカレーランチを堪能。カレー以外の定食メニューを次回は試してみたいと思う。

温気瑠居酒屋 / 日暮里駅鶯谷駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8