気軽に食べられるチャオタイのタイランチ@有楽町

2020年3月某日の11時過ぎに訪ねた。

有楽町駅を出て徒歩3,4分。銀座インズ2の地下1Fにあるタイ料理店「チャオタイ 銀座店」。

チャオタイ 銀座店

早い時間だったからか、広々とした店内には先客1名のみ。

テーブル席に1人で座り「ガイ パッキン ラーカオ」¥930を注文。鶏肉ときくらげのしょうが炒めご飯のセット。

5分ほど待って提供される。

ガイ パッキン ラーカオ ¥930

メインのプレートにタイサラダ、グリーンサラダとスープ、デザートが付く。

「ガイ パッキン ラーカオ」はタイ米に食べやすい味付けの炒めものが良いバランス。鶏肉とたっぷりの野菜が中々ヘルシーだが、ご飯に合う味付けに仕上がっている。

ガイ パッキン ラーカオ ¥930

アッサリとした味付けのスープもタイ米とおかずを邪魔しない良いクオリティ。

タイサラダ、グリーンサラダという2種のサラダが付いてくるのも嬉しい。タイサラダの甘酸っぱい味付けが食欲を増進させてくれる。グリーンサラダも程好く生野菜を摂取出来る喜びがある。

ガイ パッキン ラーカオ ¥930 のタイサラダ、グリーンサラダ

出来れば、唐辛子や砂糖、ナンプラーなどの味変アイテムが置いてあると嬉しいところ。色々カスタマイズしたい欲が沸き立ってしまった。

とは言え、非常にバランスの良いタイ料理がランチが食べられた。食べている間に続々と来店があったが、バランス的には男女半々。男性客にも女性客にも満足いくタイ料理を食べさせる店ということだろう。

使い勝手も非常に良い「チャオタイ 銀座店」であった。

チャオタイ 銀座店タイ料理 / 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3