景虎製麺所のラーメンを食べてみる@日暮里

2020年3月某日の11時過ぎに訪ねた。

日暮里駅から徒歩2分ほどの場所にある「景虎製麺所」。

景虎製麺所

それほど広くない店内には先客なし。

食券機で「景虎汁そば」¥710を選択。

前回は油そばをチョイスしたので今回はラーメンを試してみることに。

テーブル席に1人で座り食券を提示。

5分ほど待って提供される。

景虎汁そば ¥710

大きな海苔が4枚添えられた「景虎汁そば」。具材は他にチャーシュー、メンマ、ネギ、煮玉子。

具材のインパクトに比べて、スープはそれほどでもないという印象。

鶏を中心としてダシを取っていると思うが、味に深みと旨味が足りない印象。塩気はそれほど強くないので食べやすくはある。

コクが物足りないスープに合わせる麺としてはやや力強過ぎる感も否めない。

バランスがかみ合っていないのがこのラーメンにおける欠点かもしれない。

ただ、ボリュームはそれなりにあって、具材の食べ応えを考えると710円という値段設定はお得感があると思う。

美味しいラーメンを食べるには至っていないので、どうにもリピートしようという気にはならない。

ただ、それほど混まずにお得感のある油そば、ラーメンを食べられるという意味ではありがたい存在である。

景虎製麺所油そば / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3