竹千代の王道中華そばを味わう@尾久

2020年3月のとある土曜日の11時過ぎに訪ねた。

尾久駅から徒歩2分ほどの場所にある「中華そば 竹千代」。

中華そば 竹千代

カウンター7席しかない店内には先客4名。

食券機で「中華そば」¥800を選択。

カウンター席に座り食券を提示。

7,8分ほど待って提供される。

中華そば ¥800

チャーシュー3枚、メンマ、ネギが乗ったシンプルな中華そば。見た目には昔ながらの王道中華そば。

スープから味わってみると、鶏ガラの醤油スープだがどこか優しい味わい。妙な塩気も無く、丁寧な仕事であることを感じる。

良質な素材を使用した中華そば。特別な調理はしていないと思う。

シンプルな中華そばを求める人には良い店であろう。個人的には、この店なりの進化した技や個性は欲しいと思ってしまったが、この王道を追い求めることが特徴なのかもしれない。

ボリューム的にはやや物足りない。800円という値段設定は品質の良さを考えれば仕方ないかもしれない。

万人にウケる中華そばを作り上げていることは非常に素晴らしいこと。バリエーションが増えるともっと素晴らしい。定期的に食べに来たい店ではある。

中華そば 竹千代ラーメン / 尾久駅荒川遊園地前駅荒川車庫前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4