もう少し安いと嬉しい焼肉ホルモン こじま@蕨

2020年3月某日の18時過ぎに訪ねた。

蕨駅を出て徒歩2,3分ほどの場所にある「焼肉ホルモン こじま」。

焼肉ホルモン こじま

最近OPENしたのであろうか、店内はかなり清潔感がある。

ただし、先客なし。

1人でテーブル席に座る。

飲み物は「ザ・プレミアムモルツ(ジョッキ)」¥480を注文。生ビールは悪くない値段設定。

ザ・プレミアムモルツ(ジョッキ) ¥480

焼肉とキムチでライスを食べることにする。

「ライス(中)」¥200を注文。

ライス(中) ¥200

キムチは、盛り合わせが680円。300円台で白菜キムチだけ提供して欲しいところだが、盛り合わせ以外に選択肢が無いのでやむなく注文。

キムチ盛り ¥680

白菜キムチ、カクテキ、オイキムチの盛り合わせは悪くないクオリティ。

「ホルモン盛り3種」¥980を注文。やって来た盛り合わせは想像していたよりはボリュームが無い。ホルモンの盛り合わせであれば、もうちょっとお得感が欲しいところ。味は悪くない。

ホルモン盛り3種 ¥980

ホルモンには臭みが無く、コチュジャンを使ってタレを絡めればライスのお供には抜群。キムチと共にガッツリと食べる。

ビールとライスとキムチとホルモンで軽めに終了。肉一品ごとの値段とサイドメニューもそれほど安くない。ボリュームを減らしても一品あたりの値段を下げた方が良いと思う。

今後の改善を求めるが、味は悪くない店。

焼肉ホルモン こじま焼肉 / 蕨駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3