BUTAOで上質な豚骨ラーメンを食べる@新宿

2020年3月某日の13時過ぎに訪ねた。

新宿駅を出て徒歩5分ほど。歌舞伎町の繁華街にある「ラーメン凪 BUTAO 新宿店」。

ラーメン凪 BUTAO 新宿店

3月2日にリニューアルオープンしてすぐのタイミングで訪問。

キレイな店内には先客なし。

食券機で「ラーメン」¥790を選択。

カウンター席に座って食券を提示。

一蘭的なチョイスの上にスープが4種というのがこの店の特徴。

オーソドックスな黄色のスープでリクエスト。

女性店員がワンオペでサービスを提供しているのは、女性客が来やすいようにしているのだろう。

5分ほど待って提供される。

ラーメン ¥790

見た目にも一蘭に近い豚骨ラーメン。

スープは妙な甘さも無く非常にスッキリとした味わい。コクもあるし、旨味もあって食べやすい上質な豚骨スープで食べるラーメン。

ネギの分量も程好く、リクエストした唐辛子も良い塩梅。キチンと美味しい豚骨ラーメンを堪能。

麺をサクッと食べて「替麺」¥160をバリカタでリクエスト。

替麺 ¥160

スープにじっくり浸して再度美味しい豚骨ラーメンを味わう。

集中カウンターでは無くオープンスペースで食べていたとしても、味的には一蘭のそれを上回っていると感じた。凪グループの実力だろう。

個人的には応援したいと思える豚骨ラーメンの店であった。

ラーメン凪 BUTAO 新宿店ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6