とりいちずで安く鳥料理と酒を楽しむ@駒込

2020年3月のとある休日の20時過ぎに訪ねた。

駒込駅を出て徒歩1分の場所にある「とりいちず 駒込東口店」。

とりいちず 駒込東口店

24時間営業の鳥料理の居酒屋。

店内は3割程度客で埋まっていた。

カウンター席に1人で座る。

卓上のタッチパネルで全て注文が可能。

「スーパードライ 」¥199をまず注文。生ビールがこの値段というのはありがたい限り。

スーパードライ ¥199

トマトサラダ ¥380:皮が剥かれたトマトが丸ごと1個盛られたトマトサラダ。ドレッシングの味は至って普通だが食べやすくはある。

トマトサラダ ¥380

秘伝かわ串 ¥70:この店の名物らしい鶏の皮をカリカリに焼いたもの。正直、美味しいとは思わない。ジャンクな串で、一度食べればもう良いかな、という感じ。

秘伝かわ串 ¥70、秘伝かわ串赤(レッド) ¥90

秘伝かわ串赤(レッド) ¥90:鶏の皮をカリカリにして辛みを増したものらしいが、それほど辛くはない。残念なクオリティ。

ネギ ¥149:食べ応えのあるネギ串。鶏肉と一緒に食べるべし。

ネギ ¥149

つなぎ ¥149:コクがあって美味しいつなぎ。肉自体は悪くないが、タレが好みではない。ちょっと甘すぎるような印象。

つなぎ ¥149、レバー ¥149、もも ¥99

レバー ¥149:程好いレア感があって悪くないレバー。臭みも無く満足のクオリティではある。

もも ¥99:ももはそれほど美味しいとは思わなかった。冷凍を使っているのだろうか。歯応えも思ったほどでは無かった。

旨辛パイタン麺(ハーフ) ¥280:〆に頼んだハーフサイズの旨辛パイタン麺。スープが美味しくない。わざと不味く作っているのではないかというクオリティ。安かろう、悪かろうというラーメン。

旨辛パイタン麺(ハーフ) ¥280

ビールの後は「タカラ焼酎ハイ」¥199を飲む。兎に角安さが魅力ではある店。

タカラ焼酎ハイ ¥199

接客は学生バイトなので、レベル的にはかなりしょぼい。とは言え、この値段なので文句は言えまい。

料理はハズレもあったが、悪くないものもあった。安定して美味しいものが食べられると通いたくなる。深夜までやっているのは個人的に助かる。使い勝手の良い居酒屋。

水炊き・焼き鳥 とりいちず 駒込東口店居酒屋 / 駒込駅巣鴨駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1