浜焼太郎で軽く飲み食いする@駒込

2020年2月某日の22時頃に訪ねた。

駒込駅を出て徒歩1分ほど。ビルの2Fにある海鮮居酒屋「浜焼太郎 駒込店」。

ビルの前の看板にハイボール99円とあったので訪ねてみる。

浜焼太郎 駒込店

程好い広さの店内には先客3名。

テーブル席に1人で座り「ジムビームハイボール」¥340→¥99を注文。薄くもなく濃くもないハイボール。99円ならばありがたい。

ジムビームハイボール ¥340→¥99

お通しは食べるラー油がかかった冷奴。意外と薄味の冷奴。

お通し

白ハマグリ ¥290:ホンビノス貝を白ハマグリとして提供。目の前のコンロを使って網焼きする。貝醤油なるタレで味付けして火を通す。若干レアめで食べる。290円という値段設定が適切かどうかは微妙なところだが、自分で焼いて楽しむスタイルは悪くはない。

白ハマグリ ¥290
白ハマグリ ¥290

漬けレンコン ¥200:レンコン2個をセルフでじっくり焼く。焦げ目が若干付いたところで食べる。200円という値段なりのクオリティ。

漬けレンコン ¥200

ホタテ一枚焼き ¥580:大ぶりのホタテに貝醤油を垂らしてじっくり網で焼く。鮮度も程好く、良いクオリティのホタテ一枚焼き。ただ、580円は高すぎるような気はしてしまう。

ホタテ一枚焼き ¥580
ホタテ一枚焼き ¥580

海鮮塩焼きそば ¥590:ホタテ、タコなどが入った海鮮塩焼きそば。味は程好い。それほど塩気が強くないのが良い。

海鮮塩焼きそば ¥590

外国人の女性店員がこまめにケアしてくれる浜焼太郎。

正直、それほどリーズナブルな感じはなかったが、浜焼きでしっぽり飲める店の存在はなかなかありがたい。

産直海鮮居酒屋 浜焼太郎 駒込店居酒屋 / 駒込駅巣鴨駅西ケ原駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2