意外と食べ応えのあるゆで太郎のかけそば@御徒町

2019年3月某日の14時過ぎに訪ねた。

御徒町駅を出て徒歩3,4分ほどの場所にある「ゆで太郎 御徒町店」。

ゆで太郎 御徒町店

縦に長い店内には先客3名ほど。

昼の遅い時間だからあまり客は入っていない。

入り口近くの食券機で「かけ」¥320+「コロッケ」¥80を選択。

コロッケそばを注文しようと思ったが、別で頼んで組み合わせるのが「ゆで太郎」スタイルのようである。

注文カウンターに食券提示。

3分ほど待って料理を受け取り、カウンター席に座って食べる。

かけ ¥320 + コロッケ ¥80

コロッケをかけそばに投下して味わう。つゆに浸して、柔らかくなる前のコロッケをカリッと食べる。

コロッケ ¥80

オーソドックスなコロッケ。仄かにスパイスの香りがするのは気のせいか。

かけ ¥320

ゆで太郎のかけそばは中々食べ応えがある。軽く食べるつもりであったが、麺の量が多く値段以上の満足度が得られる一品であった。麺自体も蕎麦の風味がして立ち食いそば店としての質は高く感じられる店舗であった。

つゆは醤油の味がそれほど強くはなく、軽めでかなりアッサリしたつゆ。

トータル的にコロッケそばとして400円という値段設定はかなりお得な部類に入るであろう。

ゆで太郎は店舗によって差が激しい印象があるが、この店舗は個人的に好印象。

ゆで太郎 御徒町店立ち食いそば / 仲御徒町駅御徒町駅上野御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3