ぎょうざ家の程好くジャンクな中華弁当を食べる@田端

2020年2月某日の12時過ぎに訪ねた。

田端駅を出て徒歩5分ほどの場所にあるテイクアウト中華の店「ぎょうざ家」。

ぎょうざ家

先客が居なかったので弁当を注文することに。

「週替わり弁当(自家製鶏チャーシューと煮玉子、マーボー豆腐)」を白米ではなく炒飯で注文。白米だと580円だが、炒飯だと600円。

5分ほど待って弁当を受け取る。

早速オフィスに戻って食べる。

週替わり弁当(自家製鶏チャーシューと煮玉子、マーボー豆腐) ¥600

見た目に嬉しくなる中華弁当。ややジャンクではあるが、それが中華弁当の魅力でもある。

週替わり弁当(自家製鶏チャーシューと煮玉子、マーボー豆腐) ¥600

自家製鶏チャーシューと煮玉子は悪くない。酒のつまみのようなおかずだが、落ち着く味。

マーボー豆腐は中華弁当のマーボー豆腐らしい存在感。ご飯のおかずになるような旨味と仄かな甘みがクセになる味。やや濃いめの味付けなので白米と合わせた方が良かったかもしれない。だが、とろみが強い美味しいマーボー豆腐。

炒飯も良いクオリティ。キノコが入っていて具材も意外に豪華。

やはり満足出来る中華弁当であった。ジャンクな味わいも込みで満足。おかずがチョイス出来る嬉しい弁当は定期的に食べたくなる。

ぎょうざ家弁当 / 田端駅赤土小学校前駅西日暮里駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5